『源氏物語』を読む

Description
日本文学のなかで最も有名な作品のひとつである『源氏物語』ですが、実際に原文で読んだことのある人は多くないでしょう。学校の授業や試験に出た経験から、難しく堅苦しい、間違ってはいけないものというイメージをお持ちの方もいるかもしれません。ですが少しずつ気になる部分を見つけて読んでいけば、決して難しいものではありません。
本講座では、いくつかの注釈書を比較し参考にしながら、『源氏物語』を原文で少しずつ読んでいきます。適宜解説し、現代語訳も参照しますので、高校の古典に苦手意識を持っていた方でも大丈夫です。主人公であった光源氏が亡くなった後の、宇治を舞台とする宇治十帖を読んでいきます。今回は4月期からの続きを読んでいきますが、それまでの部分についても説明しますので、初めての方でも安心してご参加になれます。
宇治十帖においては、真剣な主人公とアイロニカルな語りの落差がときに滑稽さを産み出します。これまで知らなかった『源氏物語』の魅力を見つけることができるでしょう。
オンライン会議アプリ「Zoom(ズーム)」を用いて行います。

==========
タイトル: 『源氏物語』を読む(全8回)
  • 初回日時: 2020年9月4日(金) 19:15 - 20:45
  • 日程:9月‐12月の第1・第3金曜日(9/4、9/18、10/2、10/16、11/6、11/20、12/4、12/18)
  • 場所: オンライン会議アプリ「Zoom(ズーム)」 を使用したオンライン講座
  • 参加費: 全8回 一般16,000円/学生8,000円
    ※学生でお申し込みの方は、
    (1)お申込み時のアンケートのメールアドレス欄に、大学などの在籍先が発行したメールアドレスをご記入いただくか、
    (2)当日までに、学生証の画像・写真をinfo@kuniken.orgまでメール添付にてお送りください。
  • 使用テキスト
    配布資料を使用。
    市販のものであれば、角川ソフィア文庫『源氏物語 8巻』が安価です。

  • 講師
    西原志保(にしはら しほ)
    国際短期大学専任講師、共愛学園前橋国際大学、大東文化大学非常勤講師。
    専門は『源氏物語』を中心とした日本文学。内面、少女、人形、動物などをテーマとして考察する。著書に『『源氏物語』女三の宮の〈内面〉』(新典社新書)、論文に「女三の宮のことば―六条院の空間と時間」(『日本文学』2008年12月)ほか。
  • オンライン会議室ご招待状: チケットご購入の方に、Peatixの自動送信メールにてご案内いたします。
    ※チケット購入の際にアンケートへのご記入をお願いいたします。
    ※ご不明な点がございましたら、Peatixのメッセージ機能を用いるか info@kuniken.org までお問い合わせください。

  • Peatixチケット購入締切: 当日18時30分まで販売しております。
  • Peatixチケットキャンセル: チケット購入後はお支払い方法により返金手数料が発生します。クレジットカード決済の場合、返金手数料はかかりません。キャンセル期限はチケット購入締切と同じ当日18時30分です。
==========

KUNILABOではほかにもいろんなオンライン講座を企画中です。詳細が決まり次第ご案内いたします。ご期待ください。

Fri Sep 4, 2020
7:15 PM - 8:45 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
一般(8回セット) ¥16,000
学生(8回セット/要学生確認) ¥8,000

On sale until Sep 4, 2020, 6:30:00 PM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Sep 3, 2020.

Organizer
KUNILABO
397 Followers

[PR] Recommended information